【故事成語】伯乐相马( bó lè xiàng mǎ )③

伯乐相马( bó lè xiàng mǎ ):意味

「伯乐相马」( bó lè xiàng mǎ )は、「馬の優劣を見極められる人」から転じて、現在では「人材の発掘や登用などをする人」という意味で使われています。

伯乐相马( bó lè xiàng mǎ ):あらすじ

楚王から駿馬を買い付けてくるように依頼された孫陽が、痩せこけた馬を良馬だとすぐに見抜いたという話。

伯乐相马( bó lè xiàng mǎ ):故事

良馬を見抜くことを得意としていた伯楽は、ある時、楚王から一日に千里を駆ける駿馬(足の速い優れた馬)を買い付けてくるように依頼され、必ず探し出すことを約して各地を巡ることになりました。

伯楽はいくつもの国も渡り歩き、かねてから良馬の産地として有名だった燕趙一帯(現在の河北省あたり)を探し訪ねたものの、気に入った駿馬を見つけることができませんでした。

すると斉国からの帰り道、伯楽は塩を載せた車を牽きながらなんとか踏ん張って坂道を登り進む一頭の馬を見かけました。

その馬はぜいぜいと息切れしていて、一歩前に踏み出すのも困難な有様でした。

いつも馬に優しく接するようにしている伯楽がその馬まで近づいていくと、その馬は突然、頭をもたげて目を大きく見開くと、まるで伯楽に何かを訴えかけるかのように声高く鳴き出しました。

伯楽はその鳴き声からすぐに駿馬であると確信すると、その馬の持ち主に言いました。

「戦場を駆ければ、この馬にかなうものはいない。しかし、車を牽くのに用いては普通の馬にも及ばなくなってしまう。私に売ってはくれまいか」

馬の持ち主は、この馬は車を牽くにも気力がなく、餌はたくさん食べるのに体は細木のようだと言うと、迷うことなく馬を売ることにしました。

その後、伯楽はその馬を楚国へと連れて帰り、王宮まで来ると馬の首を軽く叩きながら「これで良い主人が見つかったぞ」と言いました。

その“千里馬”は伯楽の言ったことを理解したかのように、前脚を挙げて地面を前掻きすると嘶(いなな)きました。

馬の嘶く声を聞いた楚王は王宮の外に出ると、伯楽は馬を指さしながら「千里馬を買い付けてきました、よくご覧になってください」と言いました。

しかし、馬のあまりにも痩せ細った姿を見た楚王は、伯楽が自分を愚弄しているのだと感じ、いささか気分を害してしまいました。

「そなたを馬の善し悪しを見極められるものと信じていたが、これは何だね、歩くのさえままならないではないか、これで戦場に出られるのか」

すると伯楽は答えました。

「これは確かに千里馬でございます。しかし、車を牽き、きちんとした餌を与えられていなかったので痩せてみえるのです。丹念に餌を与えれば半月と経たずに体力は回復するでしょう」

それを聞いた楚王は初めのうちは半信半疑でしたが、馬夫(馬の世話係)にしっかりと管理するように命令すると、案の定、馬はみるみるうちにたくましくなっていきました。

楚王は馬にまたがり鞭を振るうと、風を切りながら“一息入れる間”に百里を駆けました。

その後、その千里馬は楚王とともに戦場を駆け巡り、多くの功を打ち立てることとなりました。

これにより、楚王は伯楽に対してさらに敬意を持つようになりました。

出典《百度百科・伯乐相马》

今回の故事成語である「伯乐相马」( bó lè xiàng mǎ )の故事の出典は、百度百科の「伯乐相马」の記事に書かれているものを参考にしました。

この「伯乐相马」の故事については、今回のように伯楽(孫陽)が楚王から依頼を受けて千里馬を探しに行き、その帰り道に見つけ出すという話以外にも、虞国の虞公から依頼を受けて探しに行くバージョンなどもあります。

また、韓愈の『雑説・四』には「“世有伯乐,然后有千里马。千里马常有,而伯乐不常有。”」(世に伯楽ありて、然る後に千里馬あり。千里馬常にあるも、伯楽常にはあらざりける。) や、韓嬰の『韓詩外伝』の「“使骥不得伯乐,安得千里之足。”」(もし駿をして伯楽を得ずんば、いずくんぞ千里之足を得んや)を出典としているものもあります。

これら『雑説』や『韓詩外伝』には楚王などから駿馬を買い付けてくれるように依頼される話は出てきませんが、いずれも伯楽が千里馬を見つけるということについて触れています。

ちっとも深堀らず

今回の故事成語については特に深堀するような内容がなかったように思ったので、他に「伯乐相马」( bó lè xiàng mǎ )の故事成語についてちょっと詳しく知りたい方は以下の記事にまとめてありますので、興味にある方はぜひ合わせて読んでみてくださいね。

こっちもぜひ読んでみてくださいね。

類義語

伯乐选马( bó lè xuǎn mǎ ):

対義語

勉強中・・・

参照

「伯乐相马」(百度百科)

イラストレーターの皆さん

この記事を作成するに当たって使用させてもらった画像のイラストレーターさんになります。

「せいじん」さん - ネコ

「miho.panda」さん - パンダ

chinese-mao

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする